Amazonをお得に活用!
特売セール会場まとめ

2020-11-24

スマホ1つでショッピングが楽しめる便利なネットストア「Amazon」。

Amazonでは、1年のうちに何度か特売セールが開催されているのをご存知でしょうか?

ほぼ1~2ヶ月ごとに開催されている「タイムセール祭り」もお買い得ですが、1年に1度の特別な大売り出しでは、パソコンなどの商品が数万円単位で割引される事も。

ここでは、Amazonをお得に活用できる様々なセール情報をまとめてみました。

\項目をタップするとジャンプできます/

Amazonには
どんな特売セールがあるの?

Amazonの特売日といえば、ほぼ1~2ヶ月ごとに開催されている「タイムセール祭り」がおなじみですね。

「タイムセール祭り」では、その時々にピックアップされたカテゴリーの製品が、特別特価で販売されています。

一方、「タイムセール祭り」とは別に、Amazonには1年に1度しか開催されない目玉ビッグセールが3つほどあります。

それは、「初売りセール」「ブラックフライデー&サイバーマンデー」「プライムデー」の3つ。

これらの特売セールでは、幅広いカテゴリーの商品が特別特価で登場。

1年に1度のセールとあって、割引率も高めです。

特にAmazonの有料会員(プライム会員)限定の大売り出し「プライムデー」の割引率は最も高いと言われていて、普段プライム会員になっている方はもちろん、普段はプライム会員ではない場合でも、場合によっては要チェック。

「プライム会員」には1ヶ月500円コースと、1年間4900円コースの2種類があるので、プライムデー目当てに1ヶ月だけ会員になる事もできるからです。

購入したい商品が500円値引きされているなら、会員になっても会員特典が使えるぶんお得。

500円以上値引きされているなら、会員費用を差し引いてもお釣りが来るほどお得です。

特売セールがいつ開催されるかは、日程が近づいてはじめて発表されます。

Amazonでは各セールの情報を掲載する「セール会場」が用意されているので、ページをブクマしておくと、日程を確認できてベンリです。

いつ開催されるかは分からないとはいえ、例年の開催月からおおよその日程を推測はできるので、セール会場ページを時々覗きに行くと、お買い得情報を逃しません。

ここからは、「タイムセール祭り」をはじめ、「初売りセール」「ブラックフライデー&サイバーマンデー」「プライムデー」といった目玉セールが、いつごろ開催されるのかを確認していきましょう。

Amazon特売セール
「タイムセール祭り」はいつあるの?

Amazonのタイムセール祭りの周期は、全くない月もあれば、月に2回開催される事もあり、不定期です。

少なくとも30日に1回は開催されているイメージですが、 Amazonタイムセール祭り会場 ページでチェックしてみるのが確実です。

セール開催が近くなると予告があったりするので、お買い物前にちらっと確認してみるのもオススメです。

Amazonタイムセール祭り会場

Amazon特売セール
「初売りセール」はいつあるの?

初売りセールは、名前のとおり1月の年明け頃に開催される特売セールです。

初売りセールはどこのお店でもおなじみですが、ネットショップのAmazonも例外ではありません。

外のお店の初売りセールに乗り出すのも一興ですが、おうちでまったり初売りに参加するのもお得かも知れません。

Amazonの初売りセールは、例年1月3日あたりに開催される事が多いようですが、日程の変動もあるかもなので年明けが近づいて来たら、初売りセールページでチェックしてみましょう。

Amazon初売り会場ページ

Amazon特売セール
「ブラックフライデー」って?

Amazonのブラックフライデーは、「11月の第4木曜日」前後に開催される特売セール。

ブラックフライデーは、もともとアメリカで開催されている大々的な特売セールのこと。

アメリカの11月の第4木曜日は「Thanksgiving Day」という祝日で(勤労感謝祭みたいなイメージ)、その翌日の金曜日に、様々な企業でその年1番のビッグセールが催されるんだとか。

アメリカに本社のあるAmazonもこれに則り、毎年11月下旬~12月上旬頃にかけて大規模な特売セールが開催されています。

くわしい日程は開催日が近づくまで伏せられているので、11月の第4月曜日が近づいてきたら、ブラックフライデー会場ページで開催日をチェックしてみましょう。

Amazon ブラックフライデー会場

Amazon特売セール
「サイバーマンデー」って?

サイバーマンデーは、オンラインストア中心に開催される事が多い「ブラックフライデー」の「その次の月曜日」に開催される特売セールです。

日本のAmazonでは、おおむね12月はじめ前後に開催されているようです。

「ブラックフライデー&サイバーマンデーセール」といった感じで、一緒に開催される事もあります。

こちらも、くわしい日程は開催日が近づくまで伏せられているので、サイバーマンデー会場ページで開催日をチェックしてみましょう。

Amazon サイバーマンデー会場

Amazon特売セール
「プライムデー」はいつあるの?

こちらは、Amazonのプライム会員限定の特売セールです。

Amazonにはプライム会員という有料会員制度があって、プライムデーは「プライム会員感謝祭」として毎年開催されている特売セール。

対象はプライム会員限定で、数ある特売セールの中でも抜群のお買得セールと言われています。

有料会員への感謝祭だけあって、ノートパソコンなどは数万円引きで販売される事も。

プライムデーの参加資格はプライム会員である事ですが、プライムデーは、無料お試し会員でも参加OK

普通に会員になる場合でも、月額500円から始めることも出来るので、プライムデーに参加するために1ヶ月だけ会員になる方も多いのだとか。

プライム会員の費用は2プラン用意されていて、1ヶ月500円で毎月支払うプランと、1年間4900円で一括払いするプランがあります。

サービス内容はどちらも同じですが、年間払いだと割引で安くなるので、継続するなら年間払いがお得。

でも、まずは無料体験でその快適さを体感したり、必要な時だけ1ヶ月会員になったりする使い方がベンリです。

普段プライム会員ではない場合は、プライムデーに参加するチケット代と思えばいいかも知れません。

プライム会員の主な特典は、「お急ぎ便」「日時指定便」が無料で使えるほか、Amazon music(簡易音楽聴き放題)、Amazon Reading(簡易電書読み放題)、Amazon Prime Video(簡易動画見放題)といったサービスを、追加料金なしで利用できます(中には別途購入作品もあり)。

プライム会員の特典にはファミリー割引(ベビー用品の割引)というものもあるので、赤ちゃんのいるお家では特にお得になるかも。

外出での赤ちゃん連れのお買い物は大変なので、Amazonなどのネットスーパーを活用するのも一案。

プライム会員になるなら割引を活用しない手はありません。

プライム会員は月の途中で退会しても、きちんと30日間はプライム会員特典を使える親切設計(執筆時点の情報です)。

特にパソコンやタブレットなどの高額商品や、セキュリティソフトなど定期的に購入する製品では、500円の会員費を差し引いても大幅にお得になる事も多いです。

プライムデーは例年7月に開催されていましたが、2020年は新型コロナウイルスの影響で10月に開催されています。

開催が近づくと、こちらのプライムデー会場ページにお知らせが出るので、7月以降には時々チェックしてみるといいかも知れません。

Amazonプライムデー会場

【無料体験】Amazonプライム会員

Amazon特売セール
余談

Amazonの特売セールでは、値引き対象になりやすい商品カテゴリーと、なりにくい商品カテゴリーがあります。

値引き対象になりやすいカテゴリーは、PC関連商品や高性能タブレット、ファッション、電子書籍など。

値引き対象になりにくいと感じるのは、紙の本や日用品、価格の安い商品郡です。

どちらも全ての商品が、というわけではありませんが、PCそのものやセキュリティソフト、タブレットなどは、急がないなら特売セールを狙うと格段にお得になる事もあります。

一方、紙の本や日用品などはセール対象になりにくいので、あまり気にしなくてもいいかも知れません。

Amazonの特売セールを押さえて、お得なショッピングを楽しみましょう♪