U-NEXTを格安で
ライセンス購入する方法

たくさんの動画を月額料金で見放題できるU-NEXT!

見放題サービスのなかでも抜群の見放題作品数があるので、見たい動画を見つけやすく、リピートしている方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も、家族の利用メインで継続課金中!

ただ、U-NEXTは作品数が充実しているだけに、月額料金は他の見放題サービスより高めです。

U-NEXTは魅力的なサービスだけど、正直ちょっとお財布がイタイ……、という事もあると思います(体験談)。

そんなU-NEXTですが、先日ひょんな事からお得に継続できる裏技(?)を見つけたので、シェアしたいと思います!

とはいえ、お店側のタイミングによる方法なので、ちょっとした体験談として軽~く見ていただけたらと思います。

また、ここで見ていくのは、U-NEXTを少しお得に継続課金する方法です。

U-NEXTは1人につき1回無料体験できるので、家族と共有できる場合には、それぞれ1回ずつ新規登録することで長く無料体験を楽しむ事もできます。

まだU-NEXTを使ったことがない場合は、まずは初回無料体験で楽しんでみましょう♪

※情報はすべて執筆時点のものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください!!※

\項目をタップするとジャンプできます/

U-NEXTは決済方法で価格が変わる?

U-NEXTで利用できる決済方法はいくつかありますが、実は決済方法によって、ビミョーに料金が違うのをご存知でしょうか?

無料体験時の場合は、選べる決済方法はキャリア決済かクレジットカード決済のみ。

継続課金の場合は、コンビニなどで購入できるプリペイドカードや、ネットで購入できるライセンスコードなども利用することができます。

U-NEXTの月額料金は、キャリア決済だと月額2189円(税込)で、1200円分相当のポイントがもらえます。

コンビニで購入できるプリペイドカードだと、1990円(税込)。

U-NEXTのプリペイドカードは色々な種類がありますが、今回購入したのは1990円で購入して30日間視聴でき、1200ポイントがもらえるタイプのものです。

最初びっくりしたのですが、プリペイドカードは非課税対象ということで、キャリア決済時よりすこーしだけ安くなっていますね。

でも、ここで注目したいのはプリペイドカードではなく、ネットで購入できるライセンスコードです!!

コンビニなどで購入できるプリペイドカードは、購入後、台紙裏の銀紙部分をコインなどで削って、書かれているライセンスコードをU-NEXTサイトで入力して使います。

一方、ネットストアで購入できるライセンスコードは、購入後、ライセンスコードがメールで送信されてくるので、コピペだけですぐに利用することができます。

このライセンスコード!!

プリペイドカードはあまり割引されることはないですが、ライセンスコードはネットストアで割引されることがあるんです!!

それがこちら!


©U-NEXT Amazon.com,inc

U-NEXTギフトコード

たまたまAmazonのタイムセールで見つけたのですが、通常1990円のライセンスコードを1592円で購入可能に!

もちろん正規価格の「30日間視聴+1200ポイント付与」です!

数百円と言えばそうですが、キャリア決済で2000円以上する月額料金を、1592円で購入できるというのは魅力的です!

継続課金だとなおさらで、2つ購入すれば合計1000円も安くU-NEXTを利用できる事になりますね。

ただし、プリペイドコードやライセンスコードには利用期限があるので、購入したら必ず、期限内に使いましょう!

私が購入したプリペイドカードの有効期限は購入日から90日間と記載があり、ライセンスコードの有効期限は約2ヶ月ほど(6月18日購入で期限は8月31日)でした。

とはいえ、有効期限内に確実に使えるのであれば、デメリットにはなりません。

Amazonでは、こうしたタイムセールを1~2ヶ月に1回くらいのペースで開催する事も多いので、タイミングがあえばラッキー♪

U-NEXTのライセンスコードは、Amazonギフト券でも購入できるのも嬉しいポイントでした♪


©Amazon.com,inc

ただ、いくらお得でも有効期限があるので、「まとめ買い」は慎重にしたいですね。

U-NEXTギフトコードをAmazonでチェック!

Amazonで購入した
U-NEXTライセンスコードの使い方

U-NEXTを格安で購入できる!! ということで、早速Amazonでライセンスコードを購入して使ってみました。

AmazonでU-NEXTのライセンスコードを購入すると、すぐに登録メールアドレスにライセンスコードが送られてきます。

最初「ん?」と思ったのですが、Amazonから届くU-NEXTのライセンスコードメールを見ると、なぜか有効期限とギフトコードの表示位置が逆になっていました。

一度ライセンスコードを使ったことがあれば何となく分かると思いますが、「00/00/00」といった数字は有効期限、ランダムな英数字の方がライセンスコードとなっています。

間違えないように注意しましょう!

また、ライセンスコードの書かれたメールを削除してしまった場合は、こちらの方法で確認できます。

ここからは、Amazonで購入したU-NEXTのライセンスコードを、実際にU-NEXTで登録して使う方法を見ていきましょう!

まず、ライセンスコードを購入したら、U-NEXTのライセンスコード入力ページに行きます。

U-NEXTのライセンスコード入力ページ

U-NEXTにログインしていない場合は、まずはログイン。

すでにログインしている場合は、すぐにコードを入力できます。


©U-NEXT

メールからライセンスコードをコピー、入力欄にペーストして「次へ」をタップ。

すると確認画面になるので、「ギフトコードを適用」をタップすれば完了!

めっちゃカンタンですね!

U-NEXTのポイント履歴でも、しっかり1200ポイント獲得できていました♪


©U-NEXT

どうでも情報ですが、プリペイドカードの場合は「U-NEXTカード」、ライセンスコードの場合は「キャンペーン/ギフトコード適用」として履歴に載るようです。

気になった点としては、セキュリティの弱いスマホやメールアプリだとコードを盗まれることもありえるので、セキュリティのしっかりしているメールアプリをオススメします(私はGmailを使っています)。

私はコンビニでプリペイドカードを購入してから、タイムセールでU-NEXTのライセンスコードに気づいたので、実際に利用したのは購入から一ヶ月半後。

購入して実際に使うまではドキドキしましたが、問題なく利用することができました♪

ただ、ライセンスコードを入力するとき、先に使っていたプリペイドコードが自動入力されてしまい「このコードは利用済みです」と出てきて一瞬ヒヤっとしたのですが……!

落ち着いて、もう1度メールからライセンスコードをコピー&ペーストすると、無事に利用する事ができました♪ 良かった~~!ε-(´∀`*)ホッ

U-NEXTを
格安で購入する方法 余談

U-NEXTのライセンスコードは、スマホ1つで購入できて、とっても便利!

キャリア決済やクレジットカード決済と違って、30日間で自動で解約になる=毎月の自動課金もないので、管理も楽ちんです。

U-NEXTは見放題サービスの解約後も、ポイントはポイントの有効期限まで使うことができるので、自動解約だからといって損することもありません。

いつもU-NEXTのライセンスコードが割引されるわけではないかも知れませんが、一度Amazonのタイムセールをチェックしてみるのもオススメです!

U-NEXTの初回無料期間は1人につき1度の特典ですが、世帯単位ではなく、個人単位の特典となっています。

U-NEXTを家族と共有している場合は、それぞれ新規登録することで、長く無料お試し期間を楽しむこともできますよ♪

家族と共有していると見落としがちなので、もしまだ自身でU-NEXTに登録していない場合は、まずは初回無料体験で楽しんでみましょう♪

U-NEXT無料体験

無料体験で選べる決済方法はキャリア決済かクレジットカードのみなので、プリペイドやライセンスコードでは無料体験はできないので、その点はご注意を!

U-NEXTを気に入って継続課金する場合は、ぜひお得なAmazonのタイムセールなどもチェックしてみてくださいね♪

U-NEXTギフトコードをAmazonでチェック!