Googleの
話題の検索キーワードを
非表示、削除する方法

Google検索で気になることを検索しようとしたら、突然出てきた「話題の検索キーワード」。

世間で注目度の高いと思しき検索ワードがずらずらと表示されるのですが、調べ物をさくっとしたいだけなのに、ちょっとうざったい事も……。

ここでは、Google検索で出てくる「話題の検索キーワード」を、非表示にする・削除する方法をメモしています。

私はAndroidユーザーなので、端末やOSによっては挙動が異なるかも知れませんが、「話題の検索キーワード」の消し方が分からない時に参考になるかも知れません。

\項目をタップするとジャンプできます/

「話題の検索キーワード」を
非表示・削除する手順

Google検索の「話題の検索キーワード」を非表示・削除するには、まずは適当な言葉で検索してみます。

検索すると、画面下にメニューが出てくるので「その他」(「…」アイコン)をタップ。


©Google

続いて「設定」をタップ。


©Google

「全般」をタップ。


©Google

ここで色々とメニューが出てくるので、下にスクロールして「話題の検索キーワードに基づくオートコンプリート」という項目を探します。


©Google

「話題の検索キーワードに基づくオートコンプリート」を見つけたら、青いボタンをタップしてオフにします。


©Google

青いボタンがグレーアウトしたら、作業完了!

私の環境では、これで「話題の検索キーワード」を非表示にする事ができました。

すっきり!

「話題の検索キーワード」が
うざい時は非表示にしよう!

Googleの「話題の検索キーワード」は、スマートフォンからでも簡単に非表示にすることができます。

ちょっとした調べ物をしたい時に「話題の検索キーワード」が出てくると、微妙に気が散ったりしますよね。

「話題の検索キーワード」を消したい、削除したいと思った時には、ぱぱっと非表示にしちゃいましょう!